だってお酒がすきなんだもん
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日がたのしいというのはほんとにいいことだ。3時に寝て6時に起き夜中まで活動するなんてできない。あの頃は余裕だった。5時間前に出た家に、また帰るだけだ。張り切ったって仕方ない。人に会おうったって無駄。自分の中で大事に育てた構想は、そこらの奴らに壊される。自分もそこに交ざっているのは何故だ?そしてまた土台を創る材料を探しはじめる。僕は此処にいるよ、その声に導かれる。導かれたがっている。行ってみたところでそこはただの暗闇。そこで嘲笑うのは誰でもない「僕」。だからといって心に傷を追うこともない。すぐに違う声に導かれに行く。ただの繰り返し。別になにもないのに。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://piyopiyonyaa.blog77.fc2.com/tb.php/13-0f71fb27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 「うにうに」「ぴよぴよ」で考え中。 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。